読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みそじっ子クラブ

孤高の三十路のための地味な生活手引き

文房具を買う。立つペンケース。

先日、ペンケースを買った。

なんでも、机の上に立てておけるというものである。


【このような姿】

f:id:amaterath1196:20161009040358p:plain


中にペンを入れてスタンドさせてみると、このようになる。

【活用されている様子】

f:id:amaterath1196:20161009040409p:plain


「立てておけますよ」といいながらも、安易に倒れるもんだろうな、と思って、あまり期待はしていなかった。

が、実際に使ってみると、倒れないのである。
結構な安定感である。


私は結構ペンを多く入れるので、重さでパタンといくかな~、と思っていたがどっこい。
全然大丈夫なスタンド模様である。
クララが立った、てか、ダッシュしてる・・・!というくらい、しっかりした足取り。


さすが今の文房具は、進化している。
雑誌で特集が組まれるだけのことはある。



このペンだてになるペンケース、正式な商品名は忘れてしまったが、LIHIT.LABからでているもので、大きさは3パターンある。

私が購入したのは、真ん中のサイズ。
初めてなので、どんなものか分からず、とりあえず、のサイズ選択。
O型らしい、中庸なチョイスである。


色のバリエーションは、3,4つくらいしかなかった。
(これは、私が行った店によるのかもしれない)



私は、夜、カフェで勉強することがあるのだが、ただでさえ狭いテーブル。
テキストやら、コーヒーやらのトレイをおいてしまえば、結構いっぱいいっぱい。

まして、私のようにペンを何本も置くような人間にとっては、ごじゃごじゃになる。
せっかくカフェで勉強していても、せっかく身だしなみを整えていっても、スマート感が全くなくなってしまう。
(あくまで自分基準)
それ以前に、使いたいときに使いたい色が見つからず、不便。
ただでさえ(2回目のただでさえ)、人生の伴侶に出会えない私に、せめてペン位は自由に出会わせてくれよ、とこの世が恨めしく思えることさえある。
(たまに)



しかし、このペンケースを導入してから、けっこう散らからなくなった。



【カフェのテーブルの様子】


f:id:amaterath1196:20161009040416p:plain



久々に、無駄のない文具購入をしたなあと、後悔が全くない。
グッバイ、マイ リグレット。
ハロー、マイ、蛍光ペン


そんなこんなで、せっかく明るい気分で明るい色のペンケースにしたのだから、この色が小汚くならぬよう、丁寧に酷使したいと思っている最近である。