みそじっ子クラブ

孤高の三十路のための地味な生活手引き

英会話を再開して1ヶ月

3年ぶりに再開した。
英会話。


ある日急に思い立ったのである。
『英会話しなきゃ』



f:id:amaterath1196:20151012151343j:plain
3年ぶりに電池を入れ替えた電子辞書Brain。もう内容古いかも。



離婚調停や裁判で、英会話を続ける気力の余裕がなく、フェイドアウトしてしまっていた。
その後、『いつかは復活したい』と思いながらも、具体的にいつやるかという決意はしきれずにいた。



しかし。事態は変わった。
事件は会議室ではなく、私の心で起こった。
そう、韓流女優ファンになった我が心の中に。



YouTubeで韓流の動画を見ると、もちろん韓国語。
日本語の字幕がないと分からないのであるが、まあ、あまり無い。そのかわり、英語の字幕は比較的ある。

10年前の英検2級取得者である私には、6割分からない…ボキャブラリーの問題もあるが、それよりも、スピードについていけないのである。

あぁ、大好きなチョン・ミソンさんが何て言っているのか知りたい、だけど、分からない…



まず、ハングルをやろうかと思い、本を買ってみたのだが…
f:id:amaterath1196:20151012150435j:plain
『ひとりで学べる』って、魅力的な誘い文句。



あーー無理無理無理…ひとりで学べないよー
誘い文句に、まんまと誘われちまったー!
そもそも母音が10個とかって、ヤも母音とかって…頭では分かるが、心では受け入れられない…
母音はぜひ、5個でお願いしたい…



もう私は、英語が一番とっかかりやすいんじゃないのか…!

そうだ、英会話にまた行こう!


思い立ったら吉日。
以前通っていた先生に、連絡を取った。

先生が私に『なんでまた英語の勉強をはじめたのですか?』と聞いてきたので、正直者の私は『実は韓国ドラマにはまってまして…うんぬんかんぬん』と、偽りの無い理由を話した。

先生、半笑い…。
『まぁそんなに英語力は落ちては無いようですし、また英検1級を目指す方向でいきましょう』と言ってきた。



さて。私は今世のうちに、晴れて英検1級を取得できるのであろうか…

とりあえず、YouTubeの韓国動画の英語字幕を理解できるようになりたい。