みそじっ子クラブ

孤高の三十路のための地味な生活手引き

KINGSMANかっこよすぎる

先週から公開になった映画『KINGSMAN』

コリン・ファースが最高級スーツに身を包んだジェントルマンスパイになるってことで…


拝みに参りました!!!



もーーー!

コリン祭り!血祭り!!

アクションがすごいのですが、エグさは全くなく、むしろ、『え?おい!』とちょっと笑っちゃうような感じもありましたが(笑)


とにかくコリンファースのアクションがめちゃくちゃかっこよすぎ。

誰だかが、『エグくないバトルロワイヤル状態』と言ってましたが、何となく解るような。


血祭りアクション状態で流れるBGMがまた、『え?ここにそれ?』みたいなミスマッチでそれがまた、ギャップのせいか、より惚れてまうやろー!状態に。


ちなみにその血祭りで流れていたのは、確か、『Give It Up』と『威風堂々』。
明るい!テンションあがる!!
いいのかしら?!みたいな。
罪悪感も背徳感も常識もブッ飛ばされるBGM。



主題歌(?)は、 テイク・ザットの『Get Ready For It』
『覚悟しろよ!』て意味どおり、ほんと、『かっこよすぎるから覚悟しろよ!』っていうレベル。



とにかく、超かっこいい。



【もらってきたチラシ】


f:id:amaterath1196:20150913234936j:plain


ネタバレしては何なので、詳しくは書きませんが、コリンファンとしては、ちょっと最後納得いきませんでしたが、全体としては、良い終わりだったのかなと思います。



『やっぱりスーツがビシッと決まるジェントルマンが一番ステキ☆』