読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みそじっ子クラブ

孤高の三十路のための地味な生活手引き

花火を収めるべく。

毎年、花火の写真撮影が、なかなかうまくいかず。

そのため、今回は動画を撮り、そこから、フォトキャプチャでやってみました。


近隣のお店が明るいので、いまいちですが、夏を感じていただきたく思います。



f:id:amaterath1196:20160808010139j:image
(なんか科学の教科書に出てきそうな…)


f:id:amaterath1196:20160808010149j:image
(無難なシャとしたやつ)

f:id:amaterath1196:20160808010158j:image
(ウニみたい。)


f:id:amaterath1196:20160808010206j:image
(…?)


f:id:amaterath1196:20160808010502j:image
(若い花火職人さんが、変わり種トライしちゃいましたよ的な。)







小田和正のコンサートに行った話をします。

小田和正の今年のコンサート、まだ全国ツアー最中のはずですが。
私は、七夕の盛岡公演に行って来ました行って来ました!

盛岡は、7月6日、7日の2daysでしたが、ここは、七夕にラブストーリーは突然だろう!っつーことで、日程をチョイス。



f:id:amaterath1196:20160731195922j:image
(今回のツアートラックです。ちなみに奥に見えるのが、特段めんこくもない『岩手めんこいテレビ』)


小田さんのコンサートは、ジャニーズばりに、花道をドドンっと設置するんですが、おかげで、端の席でも小田さんをかなり近く見れます。



私は今回は、公式モバイルサイトの会員になり、先行抽選でチケットを入手!

前回の公演では、主催者ルートで、チケットをゲット。アリーナ席でほんっとに間近で見れまして。
んで、今回は、公式モバイルサイトに有料会員で取ったし、てことで、前回以上にかなり期待して、臨みました。


…が!しかし、アリーナ席を取れず…
まさかのスタンド席で、正直ものすごく、がっかり。
(S席なのに…!)


f:id:amaterath1196:20160731200450j:image
(ちょっとガッカリしながら、会場に入り、そばっちと小田さんのツーショットを撮影。)


が、それでも十分楽しめるくらい、小田さん、動く!走る!
とにかく会場全体を動き回ります。

で、そんなに動いていても、声がすごい出てるんです。
さすが、ストイック!かなり鍛えてるんだろうな。


今回は、最近リリースされた、ベストアルバム『あの日あの時』からのセットリストだったような。

自分、ちゃんと予習していきませんで…分からない曲もいくつか有りました。
(もちろん、帰ってから即復習済み。)

1980年代生まれの私ですから、オフコース全盛時代が、よく分からないのですが、そんな私でも『YES-NO』や『YES-YES-YES』あたりは、当然知ってるんですよね。

今回のツアーでも、これはモチのロンで、セトリに入ってました。


もう、小田さんの曲は、どんなに昔のものでも、古くささが全くないんですよね。

あくまでも、自分の勝手な印象なのですが、無機質というか、美しい建築物みたいな。緻密で、無駄がなく、正確で、かつ、美しい。耳にずっとのこるメロディー。
ご本人が、建築のマスターまで行ってらっしゃるのが、頷けてしまいます。



で。コンサート内容は。
ほんっとに、大満足。
うちの母と歳が変わらないハズなのに、あのラブソングを、こちらがキュンキュンの照れ照れになってしまうくらい、素敵にナチュラルに歌うんですもんねー。

エア恋愛しているような気持ちになりました。楽しい~♪キュンキュン~♪



あ、それと。あんまりセトリがバレてはいけないんでしょうから、ひとつだけ。

『I LOVE YOU』を生で聞けたのが、ちょっと感動しました。

私、ネットからの情報しか知らないのですが、小田さんが、奥さんと結婚する時に書いた曲だとか。
それが頭にあると、なおのこと、うっとりします。



コンサート終わって、思ったことは、『恋愛って、いいものなのかもしれないな』ってことと、『いかに自分がクズな恋愛をしてきたか』から『私は、ちゃんとした恋愛をしてきてない』ということ。

もう三十路も半ばなので、社会では腐ったミカンならぬ腐った独身ですが、せめて、身なりだけは気を付けようと思った次第です。

めざせ、小綺麗なババア☆


愛ゆえのアンタッチャブル

どうしていいか、わからないもの。


三十路の私の人生計画。

そしてそして…

小田和正コンサートグッズ!!!

の、内の~、


ご当地チョコA(東北地方)

 \ ジ ャ ジ ャ ー ン /
f:id:amaterath1196:20160722011615j:image
(10個の小田さんブロック)



今月はじめの、小田和正コンサートの盛岡市アイスアリーナ公演に行った時に購入しました。


1つの大きさは、ちょい大きめのチロルチョコサイズ。



買ったはいいが、食えるわけねぇよ!
買ったはいいが、季節柄常温溶ける!



結局今は、冷蔵庫に入れてます。

せっかく各ご当地での小田さんの魅惑的な お姿が写ってるのですが…


冷蔵庫内では、このような配置になっております。

 \ で ー ん /
f:id:amaterath1196:20160722012125j:image
(見えやすいように、台所にて、再現)


神様小田さまファンのみなさま
申し訳ございませぬ。


好きですよ、本当に、わし、小田さんが好きですよ!


こんな扱いしておりますが、この小田チョコは食べられませんし、ヤクルトは毎日飲んで、チョコへの負担は減らしていきます!


石を積んで願掛けするかわりに、 
逆に、ヤクルトを取り除いて小田さんの健康を願います。
プラス、
ちょっとだけ、ついでに、私の腸内環境を改善できればなぁ…と。



後ほど、ちゃんとコンサートレポ書きます…!

ピアス使用前使用後

こんにちは。
普段のわたしです。


f:id:amaterath1196:20160721022513j:image
ファッションも人格もモノトーン


『 いやあ、質素だけど美人さんだねー』、って、よく言われません。

ま。いいんですけど。



そんな私のもとに、親友Mちゃんから、誕生日プレゼントが届きました。


f:id:amaterath1196:20160721022916j:image
SWAROVSKIのピアス



私、社会人2年目のとき、仕事のストレスから、自力で耳に穴を開けております。

今もなお、普段、ピアスを、装着しております。

ピアスとブレスレット以外のアクセサリーが、関節痛により付けられないので…
ピアス、かなり大事!

ありがたやー。


人生モノトーンの私が、頂いたピアスを装着してみました。

では、早速ピアスをした私の写真をご覧ください。

f:id:amaterath1196:20160721023613j:image
キラーン☆


ただの美人が、華やいだ美人になってますね!
  


20歳の誕生日も、15回目にもなると、めでたさもない独身のため、お祝いをいただけることもほぼ無い私です。

お祝いをしてくれる人が、いることに感謝感謝でいっぱいになりました。


数ヶ月、清い心で、地球に優しく、ブサイク男に厳しく、生きれそうです。
キラーン☆

えーそんなつもりないんだけど。

もう、7月なんですな。。。


f:id:amaterath1196:20160719032910j:image
『誰か時間操作してるんじゃね?!』


久々に、はてなブログのアプリに触れてみたら…前回が、3月。
空白が、4ヶ月。
そんなに空いてるつもり、全く無かった。


4ヶ月っつったら、出産育児一時金40万4千円が支給されるのが、妊娠4ヶ月から。


その間、私は40万を得るような素敵なこともなく、逆に25万出して、実家のボイラーを買いました…。全く予定外。



3月。たしか、風が寒かった。

7月。私の人生だけが、寒かった。



私を取り巻く気候は、確実に地球温暖化です。

ある意味、私は寒暖の差が激しい。
しかも、同時に!
砂漠ですら、昼と夜で別れてるのに。
私ときたら、セイムタイム。
共存共栄。ソ連とアメリカの雪解け。



うん。雪なんか完全消失。
さすがの北国でも、暑い。
雨に濡れた松岡修造を彷彿とさせる。
蒸し暑い。


避暑できると思って、下手に東北に来るべきじゃあ、ないですよ。

特に、山形なんかは、盆地だからスゴい暑いし。私行ったことないけど。



まぁとりあえず、最近、小田和正さまのコンサートにいったという、私からしたら東京都知事選よりビッグなニュースがありましたので、それを記すべく、このブログを再び動かしておこうかな、と思います。 

ちょっと秋田ってくるわ!②

①を書いて、もはや約一週間経過…

いやはや、三十路過ぎると時間の経過が早い早い…



んで。そう、先週の土曜日に秋田に到着してから。

臨月なのに、お腹以外全然臨月に見えないスタイルとファッションのかよさん。

うわあ。臨月なんだから、私より太っていてほしかった…!
私をデブの玉座から引きずり下ろしてくれるとばかり期待していたのに…!



相変わらずのデルモ体型。
デルモが妊娠して、妊婦グラビアをan・anとかでやってるような、そんなイメージです。



f:id:amaterath1196:20160312002100j:image
イメージ参考・あきたこまちのグラビア

(出典・駅のお土産やさんの紙袋,2016)


言われるまで全く気づかなかったけど、我々、どうやら2年ぶりの再会だったらしい。

いやはや、自分の中の時計と世間の時計は、針の廻る速度が違うみたいです。


会って話し始めると、時間のブランクが全く感じず。沈黙もなく。
むしろ、話足りない・聞き足りない・時間足りないの3ない状態でした。


かよさんの入籍前後から全く会う機会が無かったため、出産祝いを力入れたいなぁと、地元の老舗百貨店的なデパートに行って、お店のスタイリストさんを捕まえてああでもない・こうでもない、と選んで、ようやく決めまして。
まぁ、私の居住地は北国なので、あんまりブランドも豊富じゃないのが残念なんですが…


で。プレゼントを持って、お祝いをしにいくぞ!と意気揚々と行ったのですが、、、




f:id:amaterath1196:20160311235818j:image

お祝いされるべき人(かよさん)から、結果的にランチを奢ってもらうという…
(秋田のキャッスルホテルにて。お昼、すげぇ賑わってる)


世の女性たちが、若い時代には奢ってもらう経験を数多くしているのとは裏腹に、わたくし、若い時代から全くいい思いやオイシイ思いを味わったことが無く…

私の片手で足りる、「奢ってもらえた体験」をしてしまいました。
歴史的いい思い!


しかも、お土産までいただくという…


f:id:amaterath1196:20160312000401j:image
もう、私、甘やかされに行ったの?!バカバカ!みたいな。


ありがたくて、写真とっちゃったし。


いやはや、申し訳ないなぁとおもいつつも、やっぱり友達と喋れるのは楽しいものです。

どうしようかなと迷ったけど、いって良かった!
最初の直感は信じて動くべしって、ホント大事だわーと思いましたね。


さすが手相に直感線があるっつうビバわたし!



昼ちょっと前に着いて、夕方前の新幹線に乗って帰ることにしたので、わりとバタバタな秋田行きでした。



f:id:amaterath1196:20160312000955j:image
また会ったね、こまち…



盛岡駅に着いた頃には、もう暗い。

f:id:amaterath1196:20160312001132j:image


あーあ。旅始まりの地元の駅と、旅終わりの地元の駅。
ワクワクしたのが、終わったさみしさ。



今度会うときは、かよさんは、もう、ふたりになってるんだなぁ。
(旦那さんを除いて。)

次会うとき、もう確実に、私の知っている彼女では無いので、それはちょっとさみしい気持ちもない訳じゃない。
だけど、新しく、進化していくかよさんと、彼女の次世代の遺伝子が見れるって、とても楽しみだし、それ以上に、不思議だなぁ。

なんて、私は今、そんな気持ちになっているのであります。

ちょっと秋田ってくるわ!①

昨日、久々にまた秋田に行って来ました。

里帰り出産で、秋田に帰省している友人(以後、かよさん)に会いに。

f:id:amaterath1196:20160306141620j:image
こまちさん、今日もいい色艶してますな!


新幹線乗り場は、いつもワクワクします。
在来線のホームとは違う、しっかりした感が、特別で、良いんですよね。


で。乗って早々に、車内アナウンス
「大曲で停電発生で信号機トラブルのため、雫石駅でしばらく待機します」


うわー。こんなに天気いいのにー。
地震も来てないはすなのにー。

そもそも時間はっきり言ってくれないと、妊婦さんを待たせてしまう…そんなひどいことをさせることになるとは。うわー。

てことで、逐一かよさんにメール。
しかし、電車にはトンネルなるもの、そして、マウンテンなるものが沢山あるのです。

\ ネ ッ ト が ち ょ い ち ょ い 使 え ね え /

このネット社会にーなんだよー!


そんな中でもラッキーだったのは、私の電車は遅延で済んで、次の便が運休になった、ということ。

迷ったけど、この列車にして良かったー!
よくやったよ、わしー!



f:id:amaterath1196:20160306142917j:image
いい気分になり、スイッチバックもなんのその。
バックで写真なんかとれちゃう余裕。


カモン、スイッチバック

f:id:amaterath1196:20160306143126j:image
雪、たくさんだけどキレイですな!




そんなこんなで結局22,3分遅れで秋田に到着。


久々の再会なので、ドキドキキョロキョロ しながら改札をでる怪しいおばちゃん。


あれ?いない?
あれあれ~?


と、ウロウロしていると、背後から私を声が。

ついに、警察に職務質問か?!
とおもい、「私全然怪しくない普通のおばちゃんですよ!」というナチュラル感満々でサッと振り替えると、美しいマスク姿の女性が。

私より怪しい?!と一瞬ビビってしまいましたが、彼女こそ、私が探していた待ち合わせの彼女、かよさんでした。

妊婦さんで、もう臨月だから、かなり丸くなってたりするのかしら、と思っていましたが、見事スレンダー!
お腹だけ大きく、手足も顔もスレンダーなまま!
髪もキレイにロングでウェービー。
  

\び っ く り !/


今の妊婦さんて、おしゃれやわー!




つづく。